グラフィックレコーディング
Graphic Recording

グラフィックレコーディングとは会議で話し合われる内容をリアルタイムに視覚化し、共有する手法です。

グラフィックレコーディングのねらい​

 

  1. 顧客、取引先、チームとのディスカッションにおいて、同席する人たちとの理解の共有を助ける。

  2. 絵にすることで創造的なアイデアを触発する。

  3. 議論を視覚化することで、直線的な会話では気づかなかった洞察を得ることができる。

  4. 視覚情報は記憶に残りやすいため、時間が経ってもその場の体験やそこで得た洞察にアクセスしやすい。

  5. その場で話し合われた内容や空気を、その場にいない人に共有できる。


グラフィックレコーディングのやり方


講師や参加者の皆さんの発言をリアルタイムに絵にしていくことで、学習の鍵となる情報を構造化します。

スクリーンショット-2020-06-27-1.04.08.png
スクリーンショット-2020-06-27-0.44.22.png
スクリーンショット-2020-06-27-0.49.37.png
スクリーンショット-2020-06-27-0.44.28.png

グラフィックファシリテーター: 森山千賀子

スクリーンショット-2020-06-26-22.33.05.png

グラフィックファシリテーター。企業、コミュニティ、国際学会等における対話、セミナー、ワークショップなどの多種多様な場面でのグラフィックレコーディングには定評があり、複雑な内容を明快に構造化して伝えるスキル、スピード、表現力で知られている。日米欧の企業勤務とコンサルティングの経験が豊かで、ビジネス会議運営、ビジネス交渉、チームマネジメントに長けており、持ち前の観察力・分析力、コミュニケーションスキルがファシリテーションにいかんなく発揮されている。

グラフィックレコーディング研修

 

グラフィックレコーディングの実践を入門から応用まで幅広く教えています。

グラフィックレコーディング、グラフィックファシリテーションのご依頼

会議、研修、対話会などでレコーディング/ファシリテーションを承ります。オンライン(zoom)にも対応しています。

ソーシャルビジネス
social business

メタノイア・リミテッドでは、企業支援事業(コンサルティングビジネス)とは別に、社会人教育を通じた社会貢献を推進しています。システム思考実践研究会を中心とした研究開発、ディベート道場を中心とした教育訓練、その他のソーシャルビジネス(ビジネスの方法を活用した社会課題解決運動)は、2008年以来メタノイア・リミテッドの中核活動です。各種NPO・NGOなどからの非営利目的の事業依頼にも柔軟かつ迅速に応じています。

STARクラブ(Structural Thinkers Applied Research)

STARクラブで開催している各種活動は、参加する人が自分自身の成長や発展を志し、仕事やコミュニティや人間関係において本領を発揮できることを狙っています。クロストレーニングと言って、頭を鍛える・心を磨く・身体の声を聴くなど、いろいろなアングルから総合的に自己教育をしていきます。全てが自分の選択で創り出したい世界を創造することに結びついています。参加する一人ひとりの志や価値観、人生状況やタイミングに応じて、好きな活動を選んで参加することができます。

STARクラブは、学ぶ意欲と余力に恵まれた人であれば誰でも参加できます。

学ぶということは決して苦難ではなく、愉快な遊びのようなものであり、同時に体を張った現場における真剣な実践と直結しています。そのことを何度も何度も痛感しています。縁があってSTARクラブに集った仲間の人たちが、それぞれの職場や持ち場で学んだことを活かし、自分の世界を変えていくのを目撃しています。

学問分野を超えて学び、自分の仕事や人生を創り出したいという志、いや、知的好奇心を持つ人は、ぜひSTARクラブに参加することを考えてみてください。今回のパンデミック危機をきっかけにしてzoom開催の会が増えており、遠隔参加が容易になっています。